• HOME
  • hotel
  • room
  • restaurant-bar
  • out fitters
  • bridal
  • staff-blog
  • hotel
  • room
  • restaurant-bar
  • out fitters
  • bridal
  • staff-blog

紅葉が始まりました

御無沙汰しております。
ヘイゼルグラウスマナーでございます。

10月に入り寒さが厳しくなりました。
深夜には氷点下を記録した日もありましたが、
一転して最近は比較的穏やかな気候がつづいております。

ヘイゼルグラウスマナーの庭の木々は少しづつ
色づき秋の装いとなっています。
見頃となる日も近いことでしょう。

日中はぽかぽかとした日差しがとても気持ちいいですよ。
ベンチに座りながら道東の秋を満喫していただいては
いかがでしょうか。

DSC01319_R.jpg

2011年10月11日

今年もオショロコマが釣れ始めました。

東京から御越しのお客様と、オショロコマやヤマメの釣りが楽しめる清里町のとある川へ行ってまいりました。
気温は20度、晴天に恵まれ、魚の活性も良く、短時間にもかかわらず計20匹ほどのオショロコマが釣れました。
DSC_0849.jpgひとしきり釣りを楽しんだ後は、川辺にテーブルを広げてのランチ。
サイズの大きな魚を選び、ムニエル、塩焼きにし、クレソンを添えて。

DSC_0846.jpg今回はその場でいただきましたが、ホテルに持ち帰りディナーでいただくこともできます。

山間にあるこの場所の水は、夏でも手をつけるとしびれるほど冷たく、冷水を好むオショロコマにとっては、非常に過ごしやすい川のようです。
6月~10月まで長期間にわたって楽しめるポイントです。特に真夏が最も活性が高く、釣堀のように入れ食いになることもあります。
また、ホテルより山を一つ越えたポイントなので、標茶周辺が雨の場合でもこちらはいい天気の時が多いです。

初心者、ご家族連れでも気軽に楽しめるアクティビティーとなっております。
道東旅行の思い出のひとコマにいかがでしょうか?

フィッシング
http://www.hgm-outfitters.com/fishing/

2011年6月17日

屈斜路湖F&C

屈斜路湖へボートフィッシングに行ってきました。

 

先月同様、ヒメマス釣りからスタート。

前回ほどの食いつきは無いものの、魚影の濃さは良好。

ヒメマス、トローリング共に釣果をあげることができました。

 

その後船上からのキャスティングに切り替え表層で餌を捕食している魚を狙います。

様々な水生昆虫の羽化やセミ等、豊富な餌が表われ魚達の活性も上がり、

湖面は非常に賑やかになります。

 

これから本番を迎える北海道の釣り。

楽しみな季節がいよいよやってきます。

 

屈斜路湖風景

 

2011年6月4日

桜前線の訪れ

ヘイゼルグラウスマナーの庭の桜の木がようやく花開きました。
周辺の桜が見頃を迎える中、いまかいまかと待ち続けた待望の開花です。
近辺地域の中でも特に遅い開花になりました。
今とても綺麗に咲いております。是非見にいらしてくださいませ。

ヘイゼルの桜_R
この日はカメラを持って外に出ていたのですが丁度
運良く隣の牧草地で鹿の家族を見る事ができました。

近くで撮影しようとそーっと近づいたのですが気づかれて
ダッシュで逃げられてしまいました。
これはそのときの写真です。(小さくて見づらいかもしれませんが…)
白いお尻がとても可愛いですね。

鹿の家族_R.jpg
道東にやってきた春を感じさせる一日でした。

2011年5月30日

森を育てる

先日、ホテル近郊を流れる西別川で行われた植樹会に参加しました。

 

 


植樹祭11

 

当日は気温が低く強風の中、たくさんの方々が参加しており

地域住民の皆さんの自然環境への関心の高さが伺えます。

 

私達も一生懸命スコップで地面を掘り小さな苗木を植えて行きます。

 

 


植樹祭22

 

また、途中には子供たちによるサケの稚魚の放流も行われました。

この小さなサケが大人になり

生まれた川に戻ってくる確率は一説によると数パーセント。

貴重な自然資源を守る為にこういった放流活動が盛んに行われています。

 

 

 


サケ稚魚放流
サケ稚魚放流2

 

 

そして、植樹作業も終わり、最終的に当日植樹された苗木はなんと約3000本!

 

 

 


植樹祭33

 

自然破壊や地球温暖化が嘆かれる昨今

こういった地道な活動が非常に大切なのだと実感し

私達アウトドアガイドだからこそ気付くことができる視点で自然を守りながら

いつまでもお客様にこの貴重な大自然を楽しんでいただけるよう努力して行きたいと思う、そんな有意義な活動でした。

2011年5月24日

「山菜採り」の季節になりました。

虹別原野も暖かくなり、春の味覚「山菜採り」の季節になりました。
近隣の山菜ポイントへ様子を見に行くと
フキノトウはすっかり大きくなり、ギョウジャニンニクは今が最盛期!
セリやコゴミはもうすぐ収穫。
ウドやタラノメ、ワラビ等はまだ少し早いようでした。


ギョウジャニンニク

 


セリ.jpg

 


山菜採り.jpgという訳で、早速ギョウジャニンニクを頂きました。
すこし匂いはキツイのですが、すごく美味しい!
「初物は西(東)を向いて笑って食べる。」と言いますが
こんなに美味しい山菜を食べると自然と顔が綻びます。

こんな北海道の豊富な自然を体感できる季節限定のプランなどはいかがですか?

春の山菜採り体験付き!1泊2日プラン
≪無料送迎付き≫
http://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/128392/128392.html
「宿泊プラン一覧」よりご覧下さい。

 

2011年5月11日

屈斜路湖フィッシュ&クルーズ

先日、屈斜路湖へボートフィッシングに行ってきました。
朝から風や波もほとんど無く、絶好の釣り日和。

ボート.jpgまず手始めにヒメマス釣りからスタート
ポイント到着後、仕掛けを投入。
その直後に HIT! HIT! HIT!
まさに「入れ喰い」状態でした。
あまりに釣れ過ぎて「乱獲」になってしまいそうだったので小一時間で終了。
それでも30匹ぐらいは釣れました。

ヒメマス.jpg次にトローリングをしていると、岸際でライズを見つけたので、
アンカーを降ろしてのルアーキャスティングに切り替えました。

すると、我先にと3、4匹でルアーを追ってくるアメマスの魚影が!
何度も何度も追ってくるも、なかなか上手く釣針にかからず釣果はこの場所で3匹・・・
アメマス2匹、ヤマメ(湖沼型サクラマス)1匹←こちらは漁業調整規則により採捕が禁止されている為、即リリース!!
それでも貪欲にルアーへアタックしてくるアメマスの反応が見られた為、エキサイティングな釣りとなりました。

アメマス_R.jpg青い空の下、穏やかな湖面にボートを浮かべての釣りは
心地良いひとときとなりました。

毎回このように条件が揃うとは限りませんが
「屈斜路湖フィッシュ&クルーズ」はこの時期おすすめのアクティビティーです。

http://www.hgm-outfitters.com/fishing/

 

2011年5月2日

カヌートレーニング

先日、GWに向けてカヌートレーニングに行ってまいりました。
釧路川源流コースの1区間のみどり橋から眺湖橋(ちょうこばし)の間約2kmを
流れに逆らって漕ぎ遡ります。
ホテル休館中に鈍ってしまった体にはキツイトレーニングとなりました。

カヌートレーニング_R

ちなみに釧路川源流コースは屈斜路湖から美留和橋(びるわばし)の
約6kmの区間を流れに沿ってくだります。
澄んだ釧路川の上流で時折泳ぐ魚達や野鳥を見ることもできる
オススメのコースです。

釧路川源流コース_R.jpgその後は、下見を兼ねて川下り。
小鳥の鳴き声やフキノトウ、ヤナギの新芽
春の訪れを感じるひとときでした。
フキノトウ_R.jpg春の道東の魅力を感じるカヌー釧路川源流コース
ご予約受付中です。
http://www.hgm-outfitters.com/canoe/

 

楽天トラベル様よりご宿泊とカヌー体験のセットプランを
ご提供しております。
この春(五月末日まで)の限定プランとなっておりますので
お早目のご予約をオススメいたします。

1日1組様限定
釧路川を下るカヌーアクティビティ付き!1泊2日プラン
≪無料送迎付き≫
http://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/128392/128392.html
「宿泊プラン一覧」よりご覧下さい。

2011年4月25日

さよならタロー

ヘイゼルグラウスマナーの番犬の
タローがホテル休館中に高齢の為、息を引き取りました。

ヘイゼルグラウスマナー創立時より長い間ホテルを
守り続けてきたタロー。本当にありがとう。

タローを可愛がっていただいた皆様、誠にありがとうございました。
皆様にたくさん愛情を注いでもらい、タローは幸せだったと思います。

これからはチビとシロの二匹がホテルを守っていきます。

画像 052_R.jpg
ヘイゼルグラウスマナーの犬達

2011年4月19日

今年度の営業をスタートしました

東北地方太平洋沖地震で被災された皆様には心よりお見舞い申し上げます。
一日も早い復興をお祈りしております。

ヘイゼルグラウスマナーは本日4月15日(金)より
平成23年度の営業をスタートいたしました。

3月1日より一ヶ月半の長いお休み中、お電話をいただいたり、
お店まで足を運んでくださったお客様、ご迷惑をお掛けしました。

気温が高い日が続き雪解けは昨年よりも早いようです。
ヘイゼルグラウスマナー周辺には少しだけ雪が溶け残って
いました。
ホテルの庭を流れるシュワンベツ川の流れの中には
バイカモ等、青々と繁り始めた水草を見る事が出来ます。
数ヶ月後には白い花を咲かせてくれるでしょう。
長い冬を終え、道東にも春の訪れを感じさせます。

今年度もお客様にご満足いただけるサービス・お料理・アクティビティを
提供できるようスタッフ一同努力を続けて参りますので
ヘイゼルグラウスマナーをどうぞよろしくお願い致します。

DSC01126_R.jpg

DSC01122_R.jpg
 

 

2011年4月15日

2019年11月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

最近のブログ記事

タグクラウド

カテゴリ

月別アーカイブ