• HOME
  • hotel
  • room
  • restaurant-bar
  • out fitters
  • bridal
  • staff-blog
  • hotel
  • room
  • restaurant-bar
  • out fitters
  • bridal
  • staff-blog

ふくろう夫婦

ホテル近くの森で二羽のエゾフクロウをみつけました。
エゾフクロウはフクロウの亜種の一つで北海道に暮らしています。
大きさ(翼開長)は50cmくらいです。

エゾフクロウ_R
今年はペアで巣穴にやってきました。
夜は活発に活動するエゾフクロウも
撮影した昼過ぎにはゆったりリラックスモードの様子。
エゾフクロウは一夫一妻制。
身を寄せ合った仲睦まじい姿を見せてくれました。

2010年11月24日

エゾライチョウ猟

先日ゲストとエゾライチョウ猟へ行って参りました。
今回の猟果は少し渋くて二羽といったところです。

ライチョウ猟_R.jpgエゾライチョウは当館の名前(英:Hazel Grouse)の由来、
そしてシンボルマークになっているキジの仲間の鳥で
北海道やユーラシア大陸の北部に広く生息しています。
体長約35cm、ニワトリを一回り小さくしたくらいの大きさでなかなか美味な野鳥です。

希少な為なかなか機会はないのですが、ジビエ料理として
レストランのメニューに登場することもございます。

ライチョウ猟は今年も12月中旬までが最盛期となりそうです。
(※猟期は来年の1月いっぱいまで)
ハンターの方は是非ハンティングガイドのご予約を!
http://www.hgm-outfitters.com/hunting/

2010年11月19日

アメマス釣り

冬に向って日一日と寒さを増してゆくここ道東。
そんな中、とてもおもしろいアウトドアアクティビティがアメマス釣り!

産卵の為に遡上するアメマスを狙うのですが
そのパワーは素晴らしいものがあります。
魚体のサイズは40cm台から中には60cmを超える大物が釣れることも!
ちなみに下の写真のアメマスは64cm。

アメマス

経験者の方はもちろん、
未経験の方でも釣り場にてレクチャーを行いながら釣りをして行きます。

この時期ならではの元気なアメマスとのファイトを楽しんでみては如何ですか?

2010年11月1日

落葉の季節

寒さが本格的になってきましたね。
ヘイゼルグラウスマナーは今週初雪を迎え奥にそびえる西別岳に
うっすらと雪化粧を残していきました。
気温もぐっと低くなり朝晩の気温が氷点下になることもしばしばです。

PIC_0022_R.jpg ヘイゼルグラウスマナーの木々も紅葉を迎え
落葉の時期に入っております。


PIC_0041_R.jpg落ち葉が庭にしきつめられて、まるでじゅうたんのようです。
秋の深まりとすぐそこまで迫る冬を感じさせます。

2010年10月29日

エゾ鹿猟が解禁されました

今年度のエゾ鹿猟が10月23日に道内全域で解禁されました。
猟期は一部の地区を除き3月27日までとなっています。

当ホテルのアウトフィッターズではエゾ鹿猟のガイドを行っております。
ポイントへの案内から獲れたエゾ鹿の解体、発送までサポートいたします。
(銃砲所持許可・狩猟免許・狩猟者登録が必要です。)
http://www.hgm-outfitters.com/hunting/

ヘイゼルグラウスマナーでは解禁されてから3日間(10/23~10/25)で
早速7頭の鹿が獲れました。

「免許は持っていないけど興味がある」
「これから免許を取りたいので参考にしたい」
という方はネイチャーウォッチングの料金でハンティング見学のご案内が可能です。

この時期の鹿は冬を前にしてたっぷりと栄養を蓄えており非常に味わいのある
肉質です。当ホテルのレストランではそんな旬の鹿料理を提供しております。
是非この機会に北海道を代表する味覚をご賞味ください。

エゾシカ_R

2010年10月25日

ワイルドストロベリー

秋が深まってきました。

朝晩の冷え込みで 手足が冷たい毎日です。

そんなコノ時期に

フィッターのお庭よりかわいらしいイチゴが沢山採れました。

例年だと春先から夏にかけて沢山収穫できます。

が、今年は夏がとても暑くて不作気味に、、、

小さなボールに少しだけでした。

紅葉真っ盛りのこの時期に 季節を勘違いか

小さい白い花を沢山付けて、小さい真っ赤な実が毎日実っています。

この小さなイチゴ ヨーロッパでは幸運と奇跡を呼ぶハーブとして

縁起がいいそうです。

日本でも数年前に話題になったイチゴだそうで。

ワイルドストロベリー 鉢でも育てることが出来るみたいです。

デザートのお皿をもう少しの間、飾ってくれると思います。

DSC00835_R.jpg

2010年10月21日

紅葉の訪れ

10月に入りすっかりと道東は秋めいて参りました。
朝晩の冷え込みは厳しくなり10℃を下回ることもしばしば。

ヘイゼルグラウスマナーの木々も濃いグリーンから鮮やかな
赤や黄色に色づき始めて来ました。
本格的な紅葉の見ごろを迎えるのは10月中旬以降になりそうです。

ヘイゼルグラウスマナーで穏やかな道東の秋を感じてみてはいかがでしょうか。

DSC00822_R.jpg

2010年10月5日

イリゼ日記その3

イリゼは8月5日に1歳になりました。

皆様からの愛情をいっぱい受けて、無事誕生日を迎えることができました。

釧路地方としては記録的な猛暑が続いていますが、そんな中で汗をかきながら

一心不乱に芝刈りに精を出しています。

IMG_3835_R.jpg産まれた時は7kg程しかなかったのですが

今は100kgを越え、お母さん馬と見分けがつきません。

悪戯が度を超して、叱られる事も度々ですが決してめげません。

IMG_3830_R.jpg

2010年8月19日

清流の音

7月も下旬に入りホテルの周りの緑も鬱蒼と繁ってきました。

道東も本格的な夏を迎えております。

ホテルを出てすぐの敷地内には西別川の支流シュワンベツ川が流れています。


DSC00782_R.jpg水底までくっきりと見る事が出来る綺麗な清流です。

さらさらと静かに流れる川の音、野鳥の声、流れを泳ぐ魚達の姿を見る事ができます。川の流れがあることと緑が生い茂っていることで気温の高い日でもとても涼しいです。

DSC00780_R.jpg当館を訪れた際にはゆっくりと緑の中をお散歩を楽しまれてはいかがでしょうか。

2010年7月24日

フレッシュミント

最近虹別原野では天気の良い日が続き、気温も上がっています。
周辺の緑も日増しに濃くなり、夏の訪れを強く感じさせます。

そんな日差しを受けてヘイゼルグラウスマナーの菜園でミントが大きく育っています。

DSC00757_R.jpg
 

採れたミントは早速デザートに添えてご提供。
摘みたてミントは香りとフレッシュ感が段違い。お勧めです。

それ以外でも大きくそしてとっても香りの良いミントをハンドピックで
収穫をし、それらを乾かしてドライミントを作り、ハーブティとしてご提供中。
ランチや喫茶のお供にいかがでしょう。
ご希望の方はお申し付けください。

水の中でもミントは育ちます。バーにはフレッシュミントをガラスの花瓶に入れて
飾っています。カクテルやフレッシュでそのまま召し上がってみてはいかがでしょう。

ヘイゼルグラウスマナーの菜園では他にもラズベリーやじゃがいもなどを栽培中。
収穫の時期が待ち遠しいです。

 

 

2010年6月22日

2020年7月
« 1月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

最近のブログ記事

タグクラウド

カテゴリ

月別アーカイブ