• HOME
  • hotel
  • room
  • restaurant-bar
  • out fitters
  • bridal
  • staff-blog
  • hotel
  • room
  • restaurant-bar
  • out fitters
  • bridal
  • staff-blog

ご予約お待ちしております。

いつも当館でランチのご利用ありがとうございます。

日頃の感謝を込めまして、ランチをご予約のお客様に小さな

“カドー(おみやげ)”をお渡ししております。

マカロン_R.JPG写真の自家製マカロンをはじめ、小さなお菓子や品物をご用意しております。

皆様のご予約をお待ちしております。

TEL 015-488-3888

 

8/1

皆様にご好評をいただきました。誠に有難うございます。

現在お土産のサービスはお休みしております。

再開の際にはお知らせいたしますのでよろしくお願いいたします。

 

 

2013年4月19日

苺のコンソメ

爽やかな酸味の春の苺をマリネしたのち、

その風味と色素をゆっくり抽出して

ルビー色の澄ましたコンソメにしました。

スパイスを効かせたホワイトチョコレートのアイスクリームと

モヒートのグラニテを浮かべて。

今の時期にぴったりの春らしいデザートです。

苺のコンソメ.JPGランチとディナーで提供しております。

是非当館でお召し上がりください。

期間限定となっておりますのでお早めにどうぞ。

2013年4月14日

秋田の生ハム紀行

昨年に続き、今年も秋田に行って生ハム造りをしてきました。

今年は北海道もそうですが秋田も例年の1.5倍くらいの雪の量。

おまけに悪天候で現場に着いたのは午後2時ぐらい。

(本当は11時開始なのです。)

それでも何とか無事に仕込みを終える事が出来ました。

2013生ハム1_R.JPG

まずは血抜き。豚のもも肉を骨に沿ってしごいて血を抜き出します。

 

2013生ハム2_R.JPG

次に塩漬け。塩を肉にもみこみます。

 

2013生ハム3_R.JPG

 

2013生ハム4_R.JPG

塩抜きの後、熟成。吊り下げて完成を待ちます。

 

去年造った生ハムも美味しかったですが

今年はさらに熟成させてみようと思っています。

それと並行して、ヘイゼルでも黒豚の生ハムを仕込みました。

こちらは今年の冬ぐらいには完成予定です。

乞うご期待!

2013年4月11日

自家製の生ハムが完成しました。

今年の2月に秋田でつくった生ハムが遂に完成しました。
生ハム完成1.JPG
http://www.hazelgrouse.com/staff-blog/?p=501

熟成期間10ヶ月。(もうちょっと熟成させても個人的には良いと思いますが)

ねっとりした感じはやはりイタリアのパルマ産、

もしくはフランスのバイヨンヌ産の生ハム
を思わせます。

生ハム完成2.JPG
ただ今レストランでお出ししています。

自信作となっておりますので、ぜひ当館までお越しの上

ご賞味いただきたく存じます。

また今年も秋田へ行き、専門家のもとで生ハムを作成する予定です。

 

 

2013年1月7日

クリスマスケーキご紹介

皆様お待たせいたしました。

2012年のクリスマスケーキのご紹介をいたします。

2012クリスマスケーキ.JPG今年のクリスマスケーキは四種の素材を使いリッチに仕上げます。

「フランボワーズ(木苺)」「ピスタチオ」「バニラ」のムースを層にして、

その周りをスパイスの香りを効かせた「チョコレート」のムースで

包んでいます。

そして、それらの素材と同じ風味のマカロンを飾りました。

口の中でそれぞれの味が重なり合い、そして一つになり、奥深い味わいが

お楽しみいただけます。

見た目も可愛らしいケーキに仕上がりました。

 

価格・詳細はインフォメーションをご覧くださいませ。

皆様のご予約をお待ちしております。

 

 

2012年11月19日

ベビーリーフ(メスクラン)

標茶町で花・ハーブ・野菜の栽培販売をしている「花香輪」の高橋さんに

お願いして作っていただいたベビーリーフです。

ベビーリーフ
フランス語ではメスクランと言い、様々な種類の葉野菜の種をミックスし、

厚まきして育てています。

種類はレッドロメイン・グリーンロメン・ピノグリーン・グリーンスピナッチ・

レッド小松菜・早生水菜・レッドスピナッチ・ターサイ・グリーンマスタード

のなんと9種類。

このベビーリーフは当レストランのランチやディナーでお召し上がりいただけます。

鉢で栽培をしていますので摘みたてのみずみずしさをお楽しみいただけます。

これから夏に向けて他の野菜もどんどん登場予定です。

 

2012年5月14日

苺と桜のバシュラン

北海道はこれから桜の季節。

というわけで、春の新作デザート「苺と桜のバシュラン」です。

甘酸っぱいフレッシュな苺と、ちょっぴり塩味を効かせた

桜のアイスクリーム、サクサクのメレンゲを合わせました。

エピスを効かせた赤ワインソースをアクセントに

口の中でハーモニーを奏でます。

苺と桜のバシュラン

なお、こちらのデザートは期間・数量限定となっておりますが、

その他にも美味しいデザートをご用意してお待ちしております。

 

2012年5月2日

春を感じる野菜の一皿

本州の方はもうすっかり桜も散ってしまい春も終盤にさしかかっていると思います。

こちら道東はまだ天気が悪くて気温の低い日が続き、本格的な春の到来は

まだ先のこととなりそうですが、先駆けて春を感じるメニューを作りました。

「春を感じる野菜の一皿」

春の一皿5.JPG

今が旬の野菜や山菜を彩り豊かに盛り付けた見た目も楽しい料理です。

ギョウジャニンニク・タケノコ・菜の花・ウド・フキノトウなどを使った春らしい前菜です。

日によって使う野菜の種類は変更する場合がございますのでご了承くださいませ。

現在レストランにてランチコースとディナーコースで提供しております。

是非ヘイゼルグラウスマナーに足をお運びいただきご賞味ください。

 

2012年4月25日

生ハム熟成中!

今年のクローズ期間に秋田まで生ハムを作りに行ってきました。

まずは豚の足を血抜きして塩漬けにします。


生ハム2.JPG塩抜きをしたあと約一年間ほど熟成させて完成です。

生ハム5.JPG

 

生ハム6.JPGちなみに豚は三元交配の白豚でイタリアのパルマの生ハムに近いスタイルのものになります。

添加物を使わず塩だけで作る生ハム。

熟成を終え今年の秋から冬にかけてレストランで提供できるようになると思います。お楽しみに!

 

豚の生ハムに先駆けて二月にエゾ鹿の生ハム作りにも挑戦しました。

現在当館で熟成中。上手く出来上がればこちらも秋から冬にかけてお客様に

召し上がっていただけるようになると思います。

生ハム.JPG

 

2012年4月23日

ワイルドストロベリー

秋が深まってきました。

朝晩の冷え込みで 手足が冷たい毎日です。

そんなコノ時期に

フィッターのお庭よりかわいらしいイチゴが沢山採れました。

例年だと春先から夏にかけて沢山収穫できます。

が、今年は夏がとても暑くて不作気味に、、、

小さなボールに少しだけでした。

紅葉真っ盛りのこの時期に 季節を勘違いか

小さい白い花を沢山付けて、小さい真っ赤な実が毎日実っています。

この小さなイチゴ ヨーロッパでは幸運と奇跡を呼ぶハーブとして

縁起がいいそうです。

日本でも数年前に話題になったイチゴだそうで。

ワイルドストロベリー 鉢でも育てることが出来るみたいです。

デザートのお皿をもう少しの間、飾ってくれると思います。

DSC00835_R.jpg

2010年10月21日

2023年2月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  

最近のブログ記事

タグクラウド

カテゴリ

月別アーカイブ